メインメニュー
top
top : 名商大の「デザイン思考とイノベーション」の授業に参加
投稿者 :恵那市国際交流協会  投稿日時: 2020-06-18 09:48:02 (26 ヒット)

16日(火)、事務局長が名古屋商科大学ゴイ教授の学部生の授業にオンラインで参加しました。20カ国から27人の留学生と私が、それぞれ自宅から(何人かの生徒は母国から)の参加です。
前半はゴイ先生が、私や恵那を題材にした講義に基づいた授業で、その様子を見て時々コメントをしたりしました。

休憩を挟んでから、恵那や協会の紹介、コロナウイルスの状況下においてどのような事業を行ったか、の事例発表をさせてもらいました。ちょうど学校から帰宅した息子たちも、ちょっぴりご挨拶。「かわいい!」とチャットでメッセージが飛び交って、面白かったです。

終了後、数人の生徒が私に質問やコメントがある、と残ってくれました。人口減少、高齢化など、恵那と同じ問題を母国でも抱えており、共感してくれたようで、嬉しかったです。


16 June, I joined “Design Thinking and Innovation” lecture with Professor Goi via zoom. Twenty seven students from twenty different countries connected from home, some of them from their home country.
For the first half, the teacher talked about Ena and me so sometime I gave my comments.

After the short break I talked about Ena, our association and new projects under the current corona situation. My sons just came home so they showed up and introduced themselves a bit. The students said “kawaii” on chat which was so funny.

After the lecture some students were still there and asked me some questions and gave me some comments. Their home countries seem to be faced on same problems in Ena, such as population decline and aging population. That’s why they felt empathy for me and Ena which makes me happy.


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
恵那市国際交流協会 〒509-7203 恵那市長島町正家一丁目3番地21 0573-26-2111(代表)0573-26-1880(直通)FAX兼用